2017/04/01

出来すぎる部下への対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出来すぎる部下

何もアドバイスすることがない、成績も優秀な部下にはどうやって接していますか?

何も言わなくても出来るので、逆にどうやって対応したらいいかわからない。
ほったらかしておいてもいいのでは?と思ったりしていませんか。

ほったらかしにする

ほおっておいても結果は残すので、逆に自分自身があまり関与しないほうがいいのではという対応です。

本当にいいのでしょうか?

優秀な部下から、あなたはどう見えるのでしょうか?
正直、いてもいなくてもいい存在と思われるのではないでしょうか。

フィードバック

フィードバックは、具体的に良い所と、改善点を伝えるためのものです。
優秀な部下の場合は良い所はたくさん見つかることでしょう。出来たことや強みを具体的に伝えると、部下もさらに自信がつきます。

そして、さらに大事なのは、改善点や、もっと良くなるところを具体的に伝えることです。それは何のために行うかというと、部下の成長のために行うものなのです。

ポイントはフィードバックを何のために行うかを明確に伝えることです。「成長のために」と具体的に伝えるのは効果的です。

コメントを残す

*